スーパーフードとして注目の「モリンガ」や「モリンガオイル」についてご紹介

モリンガとは

モリンガとは、「奇跡の木」と呼ばれており、90種類以上の豊富な栄養素が含まれています。

ワサビノキ科の植物で、数か月で2~3mもの高さに成長します。

インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」ではメディカルハーブとして記載されており、古くから重用されてきました。

現在スーパーフードとして注目され、お茶やサプリメントに配合されたり、美容分野ではスキンケア化粧品など様々な商品に使われたりしています。

代表的なモリンガの機能性

インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」には300もの薬効があるとされているモリンガは、さらなる機能性を期待され医学的な分析により様々な効能が確認されています。

代表的なモリンガの効能をご紹介します。

  • アンチエイジング
  • 炎症を抑える
  • 便秘の改善

アンチエイジング

モリンガにはビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールといった抗酸化作用のある栄養素が含まれています。

抗酸化作用とは、体の中を錆びつかせないようにすることで、アンチエイジング効果だけでなく、がんや動脈硬化といった病気の予防にも効果があります。

炎症を抑える

モリンガの種子に含まれるβ-シトステロールは、幅広い植物に含まれている植物ステロールのことで、抗炎症に効果があるといわれています。

便秘の改善

モリンガには豊富に食物繊維が含まれており、便秘の改善におすすめです。モリンガに含まれる食物繊維は不溶性、水溶性の食物繊維の両方が含まれています。

不溶性食物繊維

腸内環境の改善、便秘の予防、発がんリスクを軽減といったはたらきがあります。

水溶性食物繊維

血糖値の上昇を抑える、血中コレステロールの濃度を低下させる、腸内環境の改善といったはたらきがあります。

その他にも、コレステロール低下、免疫向上、抗菌、消化や代謝の促進など、美容や健康にかかわる様々な機能性が確認されています。

こんなお肌の悩みにおすすめ!

モリンガからとれるオイル(モリンガオイル)は様々な化粧品にも配合されており、次のような肌のお悩みにおすすめです。

  • シミ、シワなどのエイジングケアに関心のある方
  • ニキビなどのケアを行いたい方
  • 肌のツヤやハリが気になる方

関連記事

Xアカウントリンクバナー
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ピックアップ記事

  1. ユーグレナの粉
    ユーグレナ(ミドリムシ)とは? ユーグレナ(和名:ミドリムシ)は、藻の一種で動物と植…
  2. 化粧品イメージ画像
    油焼けとは 油焼けとは、美容オイルや化粧品の油分が紫外線により酸化し、肌のしみや色素…
  3. 肌をタオルでやさしくふくイメージ画像
    皮膚のバリア機能とは 正常な皮膚は、必要以上に皮膚の中の水分が外に出ていくことを防ぎ…
ページ上部へ戻る